どこにいても東京の夜景を見ながら仕事が出来る環境が既にある。

アルゴノーツ株式会社では、WEBベースのビジネスを徹底することで、どこでも働ける環境づくりを推進しています。

ちょっと気分を変えたいなぁというときは外で働くこともできますし、今はYoutubeのライブ映像でいろいろな景色をリアルタイムでしかも高画質配信されているので、千葉にいながら東京や横浜の夜景を見ながら仕事をすることもできるのです。

例えばおすすめなのがこちら。

“どこにいても東京の夜景を見ながら仕事が出来る環境が既にある。” の続きを読む

​すしめん処 大京の販促が素晴らしくて参考になる。

​寿司麺処大京の販促が素晴らしい。

平日、月見ネギトロ丼399円
ハイボールや黒霧島は何杯飲んでも99円
生ビールも平日99円
土日でも199円
木曜日は握り寿司と麺のセットが半額699円
一部は無料のメルマガ購読会員限定のサービスだが、
このメルマガも購読しているだけで、
無料でおくらのおひたしなんかもプレゼントしてくれるので、
やっぱり、大盤振る舞いだと思う。

詳しくはカフェ旅ブログでも紹介しているのでご覧くださいませ。
[blogcard url=”https://cafetabi.blog.fc2.com/blog-entry-273.html”]

“​すしめん処 大京の販促が素晴らしくて参考になる。” の続きを読む

2018年のご挨拶

2018年です。
佐藤です。

新年のご挨拶と表しながらも、いろんな事情を抱えておられる方もいると思うので、謹賀やお慶びなどここでは申し上げません。これは毎年の事でして、私がお送りする年賀状にも極力そのような文言は入れておりません。

さて、私は情報発信がそこそこ好きです。
2018年もそこそこ発信していければと思っています。

独自の美学やこだわりを持って発信していますが、たぶんきっとおそらくいいや絶対伝わっていないと、ここのところやっと気が付いて来まして…わかる人にわかってもらえれば良いなんて気難しい芸術家みたいなものを気取っておりましたので、まあ誰かわかってくれるかなぁ…なんて淡い期待をしていて、実は密かに私の文章を気に入ってくださる方もいらっしゃるので、全力で感謝をしております。

しかしながら、私は私の仕事を通じて、いかに自社サービスの素晴らしさを「わかりやすくお伝えするか?」ということが非常に重要なことだと、つくづく身に染みまして、しっかりと説明をすること、理解してもらった上で良いか悪いか判断してもらうべきだろうと思考の転換を図っているところです。

そこで、恥ずかしながらここでこっそり解説(という名の言い訳)をしたいと思います。

佐藤が主にプライベートや自分の権限の中で情報発信をする際の成分は…

30%は笑いを得たい、おもろい気分になってもらいたい話
30%はきっと誰かの何かには役に立つだろうという話
20%は何か感動を共有したい話
15%は自慢話
5%はその他ガチでどうでもいい話

…となっております。

投稿の内容も前後の流れを汲んでいたり、何かに掛けていたり、その一部分だけを見てもよくわからないことも、全体を見るとはっと気づきになるような。そんな仕掛けをできるだけ仕込んでいます。

 

これだけ熱弁してますが、情報発信は誰の為か?と言われると、たぶん自分の為だと思います。アウトプットしたくてしょうがないのだから。

でもせっかくなら何かに役立っていれば嬉しいなぁ。なんて欲を持ちながら駄文を日々したためております。

 

極めて常識的に頭のネジを外していくことが得意なのでそれこそが、強みであり、様々な新サービスに活かしてきましたが、それはそれで良しとしつつ、もっと柔軟に対応していかねばならない。

2018年は私たちが作ってきたサービスを多くの人に伝 え、理解していただき、素晴らしいと思ってもらえるよう、試行錯誤を繰り返し、切磋琢磨していきます。

何事も全力で、仕事はもちろん、ふざける時も遊ぶ時も全力で。

今年もどうぞよろしくお願いします。

クリスマスケーキが当たった話

ご当地?ドラッグストアのヤックスにてクリスマスケーキが当たった。嬉しい!


昔は運はココぞという時に使うべきだなんて思っていて、むやみに運を使いたくないと、あまり抽選に応募することはしなかったが、今はリスク管理できて、無料なら積極的に挑戦しようと考えが変わった。

何事も挑戦しなければ結果は無い。外れてもリスクを管理できるレベルなら、どんどんチャレンジすべき。と昔の自分に教えてあげたい。  

あすみが丘(土気店)では4名の当選のようだ。

ヤックスはお得な商品も多く、ポイント10倍なんかもやっているから結構愛用しています。

美味しかった!

ソーラーLEDで駐車場のガイドラインを作った話

 

駐車場が狭く暗いのでどうしたもんかと考えた結果、ソーラー発電式のイルミネーションを使ってガイドラインを作ることにした。
驚いたのがその性能の高さで、手のひらぐらいのソーラーパネルで3メートルぐらいのLEDを8時間点灯させられるのだから大したもんだ。これが1,000円で手に入る。

もちろん電気代はかからないし、電源の取りにくい屋外で自由度が高いというのが素晴らしい。
10月ぐらいからの構想がやっと先日実現できた。

決してクリスマスに浮かれて設置したわけではない。正月も、盆もこのままの予定である。
…サンタさんウチにも来ないかなぁ。

三菱 布団乾燥機(ホワイト) MITSUBISHI AD-X50-W が最高に素晴らしい

前から欲しかった、布団乾燥機。ヤフーショッピングのポイントが貯まっていたので、購入した。
三菱 布団乾燥機(ホワイト) MITSUBISHI AD-X50-W が最高に素晴らしい

なんだコレ!布団ふっかふか過ぎて最高すぎる!
明らかにマットレスの張りが違う。
こんなに弾力があったのか!?と驚く。

しかも今の季節、寝る前に乾燥機をかけておくと
布団がぽっかぽかで幸せ過ぎる!

“三菱 布団乾燥機(ホワイト) MITSUBISHI AD-X50-W が最高に素晴らしい” の続きを読む

セミナーご参加頂きまして誠にありがとうございました!


久しぶりのセミナー!
ゲスト登壇をさせていただきました!
多くの方にお会いし、お話ができてとても素敵な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます!

良い内容だったと多くのご参加者様に言って頂き、更に弊社サービスの優位性や利便性をご理解頂き、多くの方からお申込み頂きましたことも大変嬉しく光栄に思います。

昨日、お申込みを頂いた皆様には、簡単なご提案とともに
お申込みについてのご案内をメールにて送信させていただきました!

ぜひ今後もお役に立てれば嬉しく思います。

一緒に登壇されたコマースパートナーの社長様もとても素晴らしい内容で、実利につながる重要なノウハウばかりでした。

コマースパートナー、良いパートナーさんたくさん居ますので、ぜひ活用して頂ければ嬉しいです!

ゴワゴワしたフリースが犬猫用のブラシでふわふわになった。ついでに毛布も。

twitterに現れた賢者の情報を元にゴワゴワしたフリースを猫用のブラシでゴシゴシ整えてあげたらふわふわになりました。

これはすごい!

もしやこれ…毛足の長い毛布でも行けるんじゃないか??と、ニトリで買ったアルミ入りのドレッドヘアみたいになってしまった毛布をガシガシブラッシングしてやったらフワッフワに復活しました!

これはすごい!

諦めていたところだったので、嬉しいです。

更にこのブラシ100円ショップでも売っているので挑戦しやすくてGOOD!

物によっては、少々毛が抜けることもあるのでそのあたりは注意しつつ、ブラッシングをしてやると、糸くずなどなかなか取れない巻き込まれたゴミも浮いてくるので掃除効果も高まります。

仕上げに掃除機をかけてあげます。

ブラッシングといえば、猫飼ってみるとわかると思いますが、最初は「ええでもっとやれ」と喜んでブラッシングされるものの、突然「なにさらすんじゃ!」とキレだす猫心。

毛布やフリースのジャケットであれば心ゆくまでブラッシングできます。というか毛布一枚やるのはかなり大変です。苦行です。

寒くなってきたのも相まってもう布団から出られませんね。

おやすみなさい。

幸せを呼ぶ!?青い鳥がやってきた。

青い鳥がとりかご?に入っているLEDランプ。青くぼんやり光ります。

常時点灯モードやぶっ叩くと段階的に調光できるモードもあり、結構気に入っています。

とりかごの中に芝生が生えていて、気の抜けた表情がこれまた愛らしい。

そして後ろでモクモクしているのが、無印良品のアロマディフューザー。

アロマ好きなので、いろんなマシーンを使っていますがこれいいですね。

たっぷり3時間使えるというのとLEDランプの灯りが素晴らしい。

日が暮れるのが早くなったので、照明の光でライティングを楽しみやすくなりました。

実はこのアイテム独自のルート(リユースショップ)で仕入れた掘り出し物。

とりは100円、アロマは250円

趣味と実益を兼ねて、市場調査を行って得た戦利品。

実益部分はまたの機会にということで、趣味部分をクローズアップすると、このとりなんかは、パッケージも説明書も無い状態で売られてたものだから、これがなんだかわかる人なんてほとんどいないだろう。

これはなんだろう?とあれこれ使いみちを考えるのはまるで古代遺跡でオーパーツを発見しけたような楽しさがある。

このとりなんかはUSBケーブルが伸びていたからたぶんランプだろうなと思い、確かにその通りだったのだけど、充電式だということは予想外だった。

ケーブル引っこ抜いても光っていたから頭がおかしくなったのかと思ったぐらい。

こんな刺激もまた楽しみなのです。

幸運にも破格で手に入ったけど、作りも良くて手が込んでいて高いだけあるなあ。